<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

74歳母のコーディネート。と、いつも心に祖母の言葉。

私の母74歳。

e0341072_17123530.jpg

昔から実年齢よりも若く見えます。
最近歳をとったな〜なんて思いますが。

そりゃ、娘が40歳超えてるんだから歳もとりますね。


学生の時クラスメイトが、参観日に来ていた母に、
オバちゃんアメリカ人?なんて聞いていたっけ。
母は鼻ぺちゃなのにね〜なんて言っていたのを思い出しました。




私がどうしても学びたいことの為に家を空けることがあります。
その度に、2時間かけて娘をみに来てくれます。


自分の為に、娘に寂しい思いをさせるのは嫌だな。と思っていたので
今までは娘を預けてまで、家を空けるということはしてきませんでした。
しかし、1年ほど前から、さすがにもう大丈夫かな〜。そろそろね〜。

基本は娘が学校に行っている間にですが。たまに夫や母に協力をしてもらって。
今でもママがいないと寂しい。とは言いますが。たまにだからね。

ということで
ライフオーガナイザー、クローゼットオーガナイザーにもなれました。




私が若い頃は、母と洋服を見に行ってどうかな〜。っと迷っている時。
母に似合うわよ〜。
と言ってもらうと安心して買うことができました。
母ですから、似合わないわよ〜。
もハッキリ言ってくれます。

信頼できる人の意見、そして繰り返し似合う似合わないを体験すること。
そのおかげで、自分でも似合うもの似合わないものを感覚的に選べるようになってきたんだと思います。

今では母が、私に見てもらうと安心して買うことができるわ。
なんて言ってくれています。



今色を学んでいますが、もう一つだけ学びたいことがあります。

また、母と夫と娘に協力をしてもらわなくてはなりませんが。



何事も当たり前ではないのよ。
いつも感謝の心を忘れずにね。
と話してくれた祖母の言葉をいつも大切にしています。











ご訪問ありがとございます。
ランキングに参加しております。
クリックをしていただけると嬉しく思います。
    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

























[PR]
by nanohana75 | 2016-07-23 17:51 | ファッション・骨格スタイル分析 | Trackback | Comments(0)

色が気になるんです。

最近ますます色が気になります。


グレーといっても色々。
ベージュといっても色々。
ネイビーといっても色々。
ピンクといっても色々。
・・・
・・・
・・・


きりがありませんが。



若い時にはあまり気にしていませんでしたが、40歳を超えてくると、
昔は似合ってた色が似合わなくなってくるという現実に直面します。
それはなぜなんだろう?
どんな色が自分に合うのかな?


知りたい。


そんな私は、2月から色彩塾の通信で学んでいます。
これが楽しいんです。


大学時代には家政学部の被服学科に通っておりまして、色彩学も一応学びました。
その頃にもっと色も学びたいな、と思って資料を取り寄せましたが〜続かず・・・
という経験がありますが( ̄▽ ̄)


半年間、基礎で混色混色また混色。
色を作るのにとても時間がかかっていました。
毎月課題を提出し、
今は少し早く色を作ることができるようになってきた気がします。


ほんの少し色と触れ合う時間が増えてくると、
周りの色が気になるんです。
この色は何色からできてるんだ?
なんて。

洋服やインテリアはもちろん、草花なんかも。

いやいや、まだまだまだまだなんですが・・・。



先日スクーリングがあり、参加してきました。

先生のお話を聞き、色を作ったり、
洋服のコーディネートしてみたり、
インテリアに関係することまで。
もりもり沢山。
あっという間の2日間でした。



そんな日のコーディネートです。

e0341072_17284119.jpg
     なんかちょっとボケてます。レモンが写り込んでます。
       ママ何してんの?伸びしとこー



神戸市はまだ夏休みに入っておりません。
なのにすでに真っ黒な娘・・・。
今年はどれだけ黒くなるのやら〜。




暑い日が続きますが、体調崩されませんように。








ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックをしていただけると嬉しく思います。
    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ




















[PR]
by nanohana75 | 2016-07-22 17:34 | 学び | Trackback | Comments(0)

オシャレは我慢と思っていました。若い頃は・・・。6月のコーディネート。


オシャレは我慢。
オシャレすることを我慢するのではなく。
オシャレするのには我慢が必要。

と思っていました。若い頃。


大学は家政学部の被服学科に通っておりました。
東京の大学でしたし、オシャレな友人もたくさんいました。
私も流行りのオシャレを楽しんだり、いろいろな装いにチャレンジしていました。


足が痛くても高いヒールの靴を履き、足に合わない流行りの靴を履き。
寒いのに薄着をし、暑いのに厚着をし・・・。
オシャレは我慢よ!なんて。
若いので元気でしたし、ピチピチしてましたし?
いや、ピチピチは違うかも。高校生の時から、美容院へ行くと今日はお仕事お休みですか?
なんて聞かれたりして・・・。落ち着いて見えると言われておりましたから。
老けてたのか?良く言うとお大人っぽかったのか〜。いや老けてたのか( ̄▽ ̄)
先に老けてたおかげで今は少し若く見てもらえる。2〜3歳若くと自分では思っております。自分では。



歳を重ねた私は、我慢は・・・。
なるべく我慢しないで、心地よく自分らしい装いをするようになりました。
子供が小さい頃にはオシャレ迷走期を過ごしましたが
ライフオーガナイザーになり、クローゼットオーガナイザーになり、
今は迷走期を乗り越え、ストレスなく毎日服を選んでおります。



そんな私ですが、
blogにコーディネートをもっと載せて欲しいと、
言ってくださる方々がいてくださり嬉しいな。と思っております。
ありがとうございます。


ということで、すみません。
6月に着ていたコーディネートをご紹介します。
特別な格好はしておりませんが、靴やバッグなど何度も同じものが登場します。
着まわし、使い回しもしております。

e0341072_18482888.jpg

e0341072_18481042.jpg

e0341072_09242086.jpg

e0341072_09235620.jpg

お出かけやランチ、子供の学校、ご近所、作業、など
TPOに合わせて。






クローゼットオーガナイザーの師匠鈴木尚子さんの新刊。
『賢いクローゼット』
が宝島社から出版されています。
クローゼットにお悩みのかた
ファッションにお悩みのかた。
お悩み解決の糸口が見つかると思います。

私もブンブン頷きながら、読ませていただきました。

ものすごくオススメの1冊でございます。

賢いクローゼットを作ってみませんか?












ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
クリックしていただけると嬉しく思います。
     ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村





[PR]
by nanohana75 | 2016-07-02 10:25 | ファッション・骨格スタイル分析 | Trackback | Comments(0)