夏休みの娘の収納。

収納スペースは少しゆとりを持たせたほうが良いとよく聞きます。

きっつきつだと、取り出しにくく中のものが見えにくい。そして、戻しにくい。



スペースが空いていると、ここにまだ入れられるわ~!と思ったりもしますが・・・。
それをしてしまうと、戻しにくくその辺に放置。なんてことになりやすいので、気をつけています。



e0341072_19495119.jpg



娘の収納棚。
下から2段目。
は、あえてガラガラにしています。いつもは。 (ただ今夏休み中~)


夏休みなどの長期休暇に持って帰ってくるピアニカやお道具箱、たまに持っていく絵の具セットなどを入れる場所として使っています。
それらを入れる場所をあらかじめ確保しておくと、長期休暇の間もスッキリ。新学期の準備もしやすく、無くしものの防止にもなります。
ちなみにその場所は娘の部屋。
頻繁に出し入れするものではないので、少しリビングから離れてもOKです。


このスペースを作る前は、えっとどこに置いた?と探したり。忘れ物をしたり・・・。
少しのことで問題は解消できました。
とりあえずここに入れるだけなので娘が自分で管理できますし。母楽システム(笑)



さあ、夏休みも後半戦。   ふう。
暑すぎるので秋が待ち遠しい~。
涼しくなるとお片付けしやすくなります。
早く来い来い涼しい季節~。







ランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。
    ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村




[PR]
by nanohana75 | 2015-08-11 20:13 | 我が家のお片づけ・収納